voice021

マイホームを建てようと思ったきっかけについて

奥様:もともと私たち夫婦は帯広出身ではないので、帯広で家を建てるとは思っていませんでした。主人は転勤族なので、転勤が決まったらそこに一緒に住むというようにしていましたのですが・・・帯広にいる期間が長くなって、気づけば長男も中学生になって、帯広にいたいと言うようになりました。そう考えたときに、いつか自分の家を持ちたいとも思っていましたし、家族4人がそろって一緒に暮らせる期間はもう何年もないな・・・ということで家を建てることを決めました。

建築を依頼された決め手は?

奥様:他社ともいろいろと比較はしていたんですよ。それでもホーム創建にしようと思ったのは、床下空間があることと、五十嵐さんをはじめとした社員皆さんの人柄に惹かれたことが大きいですね。当時全くホーム創建のことは知らなかったんですけど、ホームページ等を調べたら十勝管内では大手ハウスメーカーと同じくらい住宅を建てているということがわかりました!それだけ地元の人に愛されている会社なら間違いないだろうと思って主人にも話しましたね!

ご主人:床下空間と食品庫はとにかく推してきたもんね(笑)

五十嵐:土地探しは難航しましたね~。

奥様:ここに決めたのは学校が近かったことが決め手でしたが、正直迷いましたね。準防火地域で住宅も通常より高くなりますし…でも、ここにして良かったです!後からコンビニもできましたし(笑)

住宅づくりをする上でこだわったところは?

奥様:こだわってないよね(笑)

五十嵐:そんなことはないですよ(笑)例えば、エコカラットは?

奥様:LIXILのショールームで見て、ぜひつけたいと思ったんです!リビングと玄関につけました♪

五十嵐:ステンドグラスもですよね!

奥様:これは最初はつける予定していなかったんですけど、五十嵐さんが家の中につけられますよって提案してくれたんです!

五十嵐:前住んでいたお家に置いてあったのが印象的だったんですよ。

長男さん:壁紙は?こだわっていたでしょ(笑)

奥様:確かにそうですね(笑)何かと悩みました。

五十嵐:窓の位置やキッチンについてもこだわっていましたよね。

奥様:そうですね!窓の位置は風通しの良い位置にできるようにしました!食洗機もあえてビルトインにしないで置き型のものを置けるようにしたんですよ。これも設計担当の阿部さんから教えてもらったんです!キッチンのカウンターの高さももともと持っている食器棚の高さに合わせるようにしました!

五十嵐:浴室だとかも悩んでいましたよね。

奥様:私と子供たちとで意見が合わなくて悩んだんですよねぇ。でも結局決めたもので気に入っています♪

実際に生活してみて気に入っているところは?

奥様:やっぱり床下空間!スキー用品をしまっています!

ご主人:私が単身赴任していたころの家具も入れています。長男が引っ越すときに使えますしね。

奥様:あとは年に1度しか使わないようなクリスマス用品だとか、キャンプ道具だとかもしまっています!

次男さん:かくれんぼにも使える!

奥様:食品庫も便利です!実家からジャガイモだとか野菜が送られたときにしまえるのはいいですね!あとは冬場の玄関が暖かいこと!靴が温まるので快適です♪洗濯物を干すスペースをたくさんつくったのも良かったです!夏はベランダ、今時期は2階のフリースペースに干しています。子供たちが大きくなるにつれて洗濯物も増えますしね。これも阿部さんがホスクリーンを2本付けられるように提案してくれました♪

ご主人:夏場も涼しいですね。エアコンも使ったのは年に数回だけでした。

長男さん:暑くて寝られなかったことはなかったです。

ご主人:光熱費も思ったほどかかっていないですね。

奥様:アパート暮らしの時よりも安いんじゃないかな?

ご主人:空間を広く見せるようにできたのも良かったです。リビング横の洋室をコーナードアにして背の高いドアにしたので広く見えていいですね。

もう少しこうすれば良かったと思っているところは?

奥様:外構計画をもう少し考えればよかったなと思います。建てた後にホーム創建で紹介してもらった外構屋さんで工事したのですが、他のお宅のこだわりのお庭を見ると「こんな風にもできたのかな~」なんて思ったりもしますね。

ご主人:家が建ったのが冬場だったのもあってそこまで考えられませんでした。

奥様:外構はあとからできればいいかな~って思っていました。太陽光パネルを付けても良かったかなと思います。最初はその提案もしてもらっていたんですけど、イニシャルコストにびっくりして辞めたんですよね。あとからいろいろシミュレーションしてみるとやっぱりつけても良かったかなとも思います。

ご主人:でも屋根もせっかくアスファルトシングルにしたので、断念しました。玄関ドアはキーレスで開けられるものにしたのですが、先日見学会に行ったときに家の中からでも鍵の開け閉めできるものを見て、それにすればよかったなぁと思いました!それとリビングの照明を調光・調色のタイプにしたのですが、スイッチが遠いので結局使ってないです(笑) インテリアコーディネーターさん?的な方の色々なアドバイス(壁紙やカーテン、照明などの内装全般と外構デザインなど)を頂きたかったなぁーって思ったりしました。 自分の好み以外で、新しい発見!みたいな感じがあると更に夢が広がる様な気がします。

ホーム創建のおすすめポイントは?

奥様:全部だよね(笑)私は五十嵐さんになんでも相談出来ました。どんな小さなことにもすぐに返事をくれたので、安心して住宅づくりを進めることができました。

五十嵐:僕の最初で最後の担当だったんですけどね(笑)

奥様:でも全然不安はなかったですよ!設計担当の阿部さんも本当に頼りになりました。

ご主人:僕たちが何か言ったときに「それはできません」って言われたことはなかったです。ちょっとしたことでも修正してくれました。他社だともともと決まっていたりしますよね。

奥様:うちがホーム創建で家を建てると決めたときに、周りに言うと、だれに聞いても「あそこはいいよね」って言われました!悪く言う人は一人もいなかったです。

これからお家を建てる方へアドバイス

奥様:もし身近に家を建てる人がいたら、ぜひホーム創建をお勧めしたいです!建てる前もそうですけど、建てた後のアフターもすごいなぁと思うんですよね。五十嵐さんに言っても、磯部さんに言ってもすぐに対応してもらえます!皆さん本当に良い方たちばかりですよね!どの人と話しても笑顔で優しく接してくれて。いつも皆さんすごいって思っています!