トップページ < voice009

voice009

マイホームを建てようと思ったきっかけについて

奥様:結婚して、子供が生まれて、小学校を決めようと思ったタイミングで家を建てようと思いました。転校させるのもかわいそうだと思いましたので。

建築を依頼された決め手は?

奥様:上井さんの印象が良かったのが8割ですね!あとは誰に聞いても「ホーム創建良いよね」って言っていて安心出来ました。

ご主人:コストパフォーマンスも良いと思いました。自分たちに見合う住宅を建てられそうだと思ったのも大きいです。

奥様:しつこくなかったのも良かったです!他社はラインが来たり電話が来たり…。逆にホーム創建は途中で忘れてしまうくらいでした(笑)でも逆にそれが私たちには良かったですね。

住宅づくりをする上でこだわったところは?

奥様:収納とか…。主人はとにかく広いリビングと動線のことを言っていましたね。あとは1階で生活したかったので、1階に寝室がほしいと思っていました。

上井:性能にもこだわっていましたよね!換気ですとか、断熱材ですとか…

奥様:そうですね。とにかく暖かい家がいいと思っていたのと、普段の光熱費が極力抑えられる住宅がいいなと思っていました。

ご主人:日中は陽が入るので、暖房もいらないくらい暖かいですね。夏も涼しいです!暑いのが嫌いなので、気合い入れてエアコンも買ったんですけどあまり使っていないです。

奥様:光熱費は広くなる分上がると思っていたんですけど、マンション暮らしの時と変わらないか少し安いくらいで生活できています。

実際に生活してみて気に入っているところは?

奥様:リビング横の小上がりのスペースです!

ご主人:最初はそこのスペースをクローゼットにする予定だったんですけど、そんなにいらないだろうと思って。直前で設計の神谷さんに変えてもらいました。

奥様:でもこのスペースがあって良かったです。大人が横になれるくらいのスペースがありますし、テレビを見てごろごろしながらくつろぐこともできます。子供が熱を出した時も、そばで見守ることができるので安心できますね。

奥様:収納もかなり考えたので便利に使えています!大きさをはかって「これが置けるかな?」っていうところまで考えて、ぴったり納まるように作ってもらいました。すっきり見えるしとても使い勝手が良いです!あとから物を置くと出っ張ったりしがちですけど、そういうのがうちはないんです。

ご主人:自分の部屋があるのが嬉しいです!(笑)釣り道具を置いたり、自分用の空間として使っています。

奥様:テレビの背面の壁紙を変えて棚を作ったのも良かったです。ここも何度も神谷さんと打ち合わせして今の形にできました。

ご主人:この床も通常のものよりも硬くて丈夫なものを選んだんですけど、これで良かったです。全然物を落としても傷がつかないし、木目の雰囲気も気に入っています!

奥様:ナチュラルテイストなインテリアにもこだわりました。メーカーのショールームにも何度も行って、床の色や扉の色はかなり悩みましたね。壁紙も汚れ防止のものをリビングに使ったんですけど、うちはそれでよかったです。子供が何かの拍子に汚してしまったときもすぐに落とせます!キッチンのスパイスボックスも便利です!

もう少しこうすれば良かったと思っているところは?

奥様:「ここ失敗したなぁ!」って場所はないですね。前に住んでいた場所が本当に使いづらくて…。収納場所が決まっていることもあって、本当に掃除がしやすいんです。

ご主人:本当にないですね~。どこだろう?

奥様:食品庫がもう少し大きくても良かったかな?うちの場合はこのスペースが限界でしたけど、もう少しスペースが取れるなら広くしたかったですね。最初はなくてもいいかなと思っていたんですけれど、今は冷蔵庫みたいに便利に使えています!冬場にもらったお野菜だとか、ストック品だとかをしまえて、何かと活用しています♪玄関のタイルの汚れがちょっと取りにくいかな。キラキラしているのが気に入って付けたんですけど、ザラザラしているから汚れが入ってしまって…

ホーム創建のおすすめポイントは?

奥様:床下空間と、あとは…人柄!営業の上井さんをはじめ、警備員の板垣さんも名前を呼んで声をかけてくれるのが嬉しかったです。また担当じゃない人でも覚えていてくれて声をかけてくれました。アットホームな感じが良かったですね。

ご主人:こちらが何を注文しても柔軟に対応してくれたのが良かったです。

奥様:アドバイスも本当に的確でした。私たちの言うことに対して否定はしないけど「これにしたらこういうこともありますよ」っていうのも言ってもらえて。実際にアドバイス通りにして良かったなと思うこともたくさんあります。

ご主人:ホームページに施工例がたくさん載っているのもいいですよね。とても参考になりました!

奥様:ラインで工事中の進捗を報告してもらえたのも良かったです。私たちは工事中も現場を見られましたが、なかなかみにいけない人だと良いですよね。

これからお家を建てる方へアドバイス

奥様:まずは持ち物の確認ですね。今持っているものが入るのか、どこに置くのかをどれだけ想定できるかによって暮らしやすさが変わります!図面を何度も見てイメージしていたので、初めてここに入ったときも初めての感じがしませんでした。

ご主人:見学会の機会を大事にした方がいいです。最初は面倒だと思っていたんですけど、「こういう家もあるんだ」っていうイメージが膨らみます!

奥様:それぞれのお家によって全然違うので、色遣いや動線もすごく参考になりました!見学会からたくさんのアイデアをもらっていましたね。