トップページ < voice007

voice007

マイホームを建てようと思ったきっかけについて

上井:最初はご結婚される前でしたよね。

ご主人:そうでしたね。アパート暮らしだと周りに気を使う事、家賃を払いながら暮らすよりも自分の家を持ちたいなと思ったことがきっかけでした。

奥様:お互いの年齢のことを考えるとアパートで家賃を払い続けるよりは、住宅ローンを組んで家を持つことの方が望ましいと思いました。

建築を依頼された決め手は?

奥様:高くて良いではなくて…

ご主人:自分たちが納得する構造、機能、価格帯の家が理想だったのでそれが出来たのが良かったです。とにかく自分たちが寒がりなので暖かい家が良いと思っていました!あとは床下空間があること!(笑)

奥様:すでにホーム創建で建築したSさんが「良いよ!」と言ってくれました。それと、もともと住んでいたマンションの大家さんも建築業をしていた方なんですけれど、「あそこは良い家を作っているよ!」って言ってくれたんですよね。それも後押しになりました!

住宅づくりをする上でこだわったところは?

奥様:一番は吹上天井かな?

ご主人:そうだね。木の感じが好きだったので梁を見せた高い天井にしたかったんです。スピーカーも「できますか?」って聞いたら「できますよ!」って言ってくれたので、やってもらいました!照明のスイッチも設計担当の真理さんに調べてもらっていましたね。「普通のじゃ嫌だ」って言ったから(笑)

奥様:水回りを広くしたかったので洗面所を広くしてもらいました!

ご主人:最初はボイラーの位置を洗面所に考えていたのですが、もっと広くしたかったので位置を移動して広さを確保しました。ビンテージテイストの内装も雑誌を見てイメージしたものがあったのでいろいろとこだわりましたね~。

実際に生活してみて気に入っているところは?

ご主人:このリビングの空間は気に入っています!窓の位置も風通しの良いようにしたので窓を開けると涼しくて良いですね。お風呂に窓をつけたのも、明るくて気持ちいいです!あと妻がよく物をため込んでしまうんですけど(笑)床下に空間があることで物置に入れるものを季節ごとにチェンジできるので便利です。他にも子供のベビーカーだとか、筋トレグッズだとかもしまえてかなり自由に使わせてもらっています♪

奥様:私もやっぱりリビングですかね!天井が高くて梁が見えていて…好きなものに囲まれて生活が出来るのは幸せです♪

もう少しこうすれば良かったと思っているところは?

ご主人:5月に38度になった時、さすがに2階は暑かったです…。エアコン用のコンセントをつけておけばよかったかな。

奥様:お風呂は1.25坪にすればよかったな。ママ友のお家で見て良いなぁと思ったんです。

ご主人:うちは子供のいないときに家を建てたので子供部屋は1つしか用意しなかったんです。でももし2人目が生まれたらどうしようかな?と思いますね。

ホーム創建のおすすめポイントは?

ご主人:対応が早いこと!

奥様:あとは自分が建てたいものをさらに良い提案を加えてくれることかな

ご主人:本当に家を売りたいだけじゃないというか…上井さんに土地の相談をしたときにも一緒に考えてくれて「いや、ここはやめた方が良いです」ということもはっきりと言ってくれました。親身になって考えてくれたことが良かったです。

これからお家を建てる方へアドバイス

ご主人:イメージを自分の中で膨らませていないとありきたりなものになります。「こんなこと聞いたら悪いかな?変かな?」って思う事でも、ホーム創建の方たちなら、応えてくれるのでなんでも聞くべきだと思います!

奥様:最初はわからないことがわからないんですよね。せめて何かわからないのかを自分が理解するためにもイメージをすることが大事だと思います。そのうえで相談する方が自分たちらしい家が建てられるんじゃないかな。

ご主人:やってみないとわからないことはたくさんあるのですが、自分たちでしっかりと考えて決めた方が後悔しないですよ!