voice005

マイホームを建てようと思ったきっかけについて

ご主人帯広に引っ越してきて2年目、このまま帯広に住むならここで新築を立てたいと思ったことがきっかけです。

建築を依頼された決め手は?

奥様:社員の皆さんの雰囲気が良い事や、見学会での押し売り感が全く無い事が印象良かったです。

ご主人:何かあった時に色々と話を聞いてくれて、親身に相談に乗ってもらえたことも決め手ですね。正直、今は住宅メーカーによる差ってあまりないのかなと思っていたので、家づくりを一緒にしたいと思えるこれからも付き合っていける担当者かどうかで選びました。

住宅づくりをする上でこだわったところは?

奥様:食器棚の中を見せないように隠すなどの生活感を見せない事。シンプルモダンでガルバニウムの外壁というのは、もう最初から決めていました!

実際に生活してみて気に入っているところは?

奥様:やっぱり食器棚とキッチンですね。後は、玄関ドアのカギをスマートロックにしたのは本当に使いやすい!買い物で手がふさがっていてもスムーズです。あとは食品庫。お酒、お米、野菜など、子供が簡単に取り出せないようにしたいものも入れています。

ご主人:テレビの上の棚も、付けてよかった。TVも壁掛けなので、床に何もなくて掃除がしやすいです。ファミリークローゼットが1階にあるのと、回遊式になっているのも、とても使いやすいです。あとは、天井を黒くしてみて、最初圧迫感が出るかな︖と思ったのですが、暮らしてみると全然違和感がなかったです。これから建てる方も、天井を黒にしてみてはいかがでしょうか。(笑)

奥様:あと、洗面所の即湯水栓︕すぐお湯が出るのが気持ち良いです。

もう少しこうすれば良かったと思っているところは?

奥様:オープンキッチンなんで、やっぱりもうちょっと目隠しが欲しいなぁと思うときも少し…。あとは、炊飯器を食器棚から引き出して使っている時、他のところが閉められない点ですね(笑)他にもダイニングテーブルを結局置かなかったので、キッチンの向かいにカウンターとか収納を配置すれば使いやすかったかも、とも思います。あとはキッチンの横にも電気のスイッチがあると便利だったかなぁと(笑)

ホーム創建のおすすめポイントは?

ご主人:話しを真剣に聞いて、提案してくれる点ですね。

奥様:押し売りしないこと。押し売りがあると、友達にもお勧めしづらいですからね。あとは、住まい館での打合せ中も、通りかかった社員の皆さんが笑顔で挨拶してくれる事。ご主人:やっぱり、床下収納が標準で付いていることは大きいですね。しいていうなら、標準の高さを上げればよかったかもと思うくらい。床下には、子どもの着なくなった服やおもちゃ、前の家で使っていた石油ストーブなんかを収納しています。ストーブも寒かったら使うかな︖と思って取ってあったけど、一回も出番ないですね(笑)夏場も涼しいです。5月の暑かった時も、そんなに気にならなかったです。子どもと外に出てみてびっくり︕という感じ(笑)

これからお家を建てる方へアドバイス

ご主人:たくさん見学会に行って、いろんなアイデアを吸収するのが良いと思います!イメージも固めやすいですしね。

奥様:ホーム創建は話をしっかり聞いてくれるので、わからないことも要望も、なんでもしっかり伝えた方が良いです。この幸せ家庭訪問も参考になりますよ。実はホーム創建を気になっているという友達がいて、持っているはっぴーとーくのバックナンバーを全部貸し出しているくらいなんですよ(笑)