トップページ > 設計課 | 大森 星

設計課 | 大森 星

役職・肩書

設計課

どのような仕事をしていますか?

お客様が見る図面を書いています。
他にも家を建てる前後に必要な申請書作成、補助金申請書作成等、デスクワークが主になります。

住まいづくりの仕事に就いたきっかけはなんですか?

物を作るという仕事にもともと興味があり、その中でも大工さんに興味がありました。そこから住宅にも興味が出て、自分も感動させられる家づくりに関わってみたいと思いました。
自分でモノを作っているわけではありませんが、みんなで作り上げることにやりがいを感じて今の仕事についています。

どのような思いで住まいづくりをしていますか?

お客様にも社員さんにも正確な図面を作成すること。お客様にイメージしやすくすることを心がけています。

得意とすることはなんですか?

3Dで表現できるソフトを使ってお客様に住宅のイメージを見せていますが、できるだけ要望に近づけるようにしていることです。
特に内装が固まり始めてきますと、再現可能なことが増えていき、よりイメージに近づけようとモチベーションも上がります。

弱点はどんなところですか?

逆に最初の方で自分のセンスでモノを配置していくことがまだまだ苦手です。
知識不足が出て、本当にこれでいいか長く考えてしまいます。結果、無難な提案しかできないのでそこが弱点だと思います。

住まいづくりを考えている人に伝えたいこと

私自身、まだ家を建てたことがありませんが、多くの不安があると思います。
そういった不安を技術的な面でどうなのかということを伝えて、一つでも不安を解消できたらと思います。