トップページ > 子育てしながらの家事もしやすく、ご夫婦それぞれの趣味も楽しめる。音楽とともに育む子育て世代住宅

子育てしながらの家事もしやすく、ご夫婦それぞれの趣味も楽しめる。音楽とともに育む子育て世代住宅

家を考えたきっかけは、娘が生まれたことが一番大きかったですね。できれば娘が幼稚園に入る前には引っ越したいと思っていました。

実は友達の奥さんの親戚がホーム創建の社長さんで、相談した時に「一度聞いてみたら?」って言われていて、住まい館に行き、そこで対応してくれたのが濱道さん(営業スタッフ)でした。

全然家づくりに対するイメージが湧かなくて…。「家づくりの段取りも丁寧に説明します」ということだったので、それならまずは相談してみようかと思いまして。

他社だと「このくらいの家だとこのくらいの金額ですので、間取り作ります︕次いつ来られますか︖」みたいな感じでぐいぐい来られて引いてしまったり…。

こちらとしては土地も決まってないのに…という気持ちでしたね。ホーム創建のやり方には安心感があり、これから実際に人が住む住宅を公開しているので、イメージもしやすかったですね。

決め手といえば樹脂サイディングです!外装のメンテナンスに費用が掛からないのはありがたいですよね。

いつ打ち合わせに行っても同年代の子どもを連れた方がたくさんいて、見学会でも同年代の方が建てた住宅をたくさん見せてもらえて、「ここなら信頼できるな」と思いました。パパママたちからこれだけ支持されているなら大丈夫だと思えたんです。あとはゆっくり話を聞いてくれること、急かされることがなかったのが良かったです。

会話が弾むダイニング

優しいモダンテイストで統一されたおしゃれな空間です。

調理しながらリビング全体を見渡せるキッチン

お子さんが遊んでいても目が届くので安心。

階段下収納の扉は、小さなお子さんが勝手に開けないように取っ手を高めにしています。

玄関と玄関に繋がっている洗面所

キッチンすぐ横の洗面所は、玄関につながる回遊式で、短い家事動線が魅力。

玄関は、おしゃれなピアノの受け皿にハンドジェルがあり、ウイルス対策も万全です。

広いピアノルームと決め手の樹脂サイディングが使われた外観

玄関から直接入れる広いピアノルームは、ホーム創建の基礎空間との相乗効果でコンサートホールのような音の響き。

シャープな外観は、アイボリーとこげ茶の温かみのあるモノトーンがおしゃれです。(ピアノ教室として活用されています)