2020.10.10
仕事

フィールドワーク

営業担当 三品

8日に市内高校から男女6名の学生さんがホーム創建へ。

就職活動のインターンシップではなく、

学校側からは教育活動の一環で企業インタビューと説明を頂きました。

目的を学生さん一人一人に確認してみると、

十勝の職種を調査して自分達がいづれ就職活動をする時の学び。

ホーム創建からは、人事の白川さんと私が担当。

学生さんは全員高校1年生。

私の長男が中学3年生なので、同じ年代のお子様にどのように仕事観を伝えていくか

少し悩みましたが、60分予定が75分と大いに盛り上がり?

私がしゃべり過ぎ?

ともかく白川さんにサポートいただきながら学生さん達の質問と向き合うことができました。

質問がシンプルで本質をついているので、ウーンと考えさせられる一面も。(笑

学生の皆さん、誠実で礼儀正しい学生さんばかりで安心しました。

われわれ企業側も、このような優秀な人財を管外に流出しないように

毎年、しっかり雇用ができる会社づくりをしていかないと行けませんね。

地域になくてはならない会社!

追伸:自宅で学生さんに話した内容の一部を息子に話したところ

   学生さんに、そんな小難しいこと伝えても・・・・・。と

   ダメだしがありました。(笑

   私は、めげずに息子にも学生さんにも、若い社員さんにも

   繰り返し、繰り返し、仕事の喜びについて語ります。

   再来週も市内2つの高校からもフィールドワークの依頼があるので

   次回は白川さんと山本君に任せて熱く語ってもらいます。