トップページ > 帯広市、十勝新築注文住宅コラムvol.301【おしゃれな平屋にする】

お役立ち記事

帯広市、十勝新築注文住宅コラムvol.301【おしゃれな平屋にする】

十勝・帯広市で新築住宅・注文住宅(特に高気密、高断熱)の建築を検討している皆さま、こんにちは。

家族構成やライフスタイルに変化が起きても、安心して住める暮らしやすい家を建てるなら、平屋がおすすめです。

暮らしやすさとおしゃれを両立させた平屋を建てるには、ポイントがあります。

今回は、おしゃれな平屋にするポイントについてご紹介します。

目次

平屋の外観ポイント

平屋の間取りポイント

最後に

平屋の外観ポイント

おしゃれな平屋を作るためのポイントは、外壁の色や質感です。

外壁の色が白色だとシンプルで明るい印象になり、黒やグレーであれば、スタイリッシュさと落ち着いている印象を与えます。

外壁材によっても印象が変わり、漆喰やレンガ、サイディングなどは温かみが感じられます。

金属系のサイディングは、ガルバリウム鋼板などを使用するとシャープでスタイリッシュな印象になります。

外壁と合わせて、屋根も家の印象を決める要素です。

十勝・帯広市で新築住宅・注文住宅(特に高気密、高断熱)の建築を検討していて、平屋を建てたいのであれば、外壁と屋根のバランスを重視し、素材感や色合いも考えながら決めましょう。

次に、印象を左右するものと言えば、ドアや窓です。

平屋はドアや窓がアクセントとして目につきやすく、こちらも外壁や屋根と相性のよい組み合わせで検討することが大事と言えます。

平屋の間取りポイント

十勝・帯広市で新築住宅・注文住宅(特に高気密、高断熱)の平屋の間取りを考える際に一番大事なのは動きやすさです。

生活や家事動線がシンプルで動きやすいのであれば、老後も暮らしやすく、長く住み続けられる家になります。

リビングを中心にシンプルな動線でつなげ、動線が重なりすぎないようにすれば、家事も生活も楽になり、ストレスのない生活が過ごせるでしょう。

平屋で動きやすい間取りを考えつつ、プライバシー確保のための工夫が必要です。

近隣住居と自分の家がお互いに見えてしまうといったケースも事前に近隣環境を確認しておくことで、間取りの工夫や外構なども含めて対策ができます。

対策繋がりで、防犯対策も必要です。

平屋はワンフロアで侵入されやすいため、センサーライトや砂利などの様々な防犯対策をしましょう。

最後に

十勝・帯広市で新築住宅・注文住宅(特に高気密、高断熱)の建築を検討している皆さまは、平屋に魅力を感じますか?

様々なライフスタイルがあるからこそ、人それぞれに合ったお家や間取りがあります。

毎月開催している相談会や個別で相談する来場予約がありますので、ぜひそれらを活用して理想の家づくりをはじめてみてください。