トップページ > 帯広市、十勝新築注文住宅コラムvol.300【冷蔵庫のコンセント位置】

お役立ち記事

帯広市、十勝新築注文住宅コラムvol.300【冷蔵庫のコンセント位置】

十勝・帯広市で新築住宅・注文住宅(特に高気密、高断熱)の建築を検討している皆さま、こんにちは。

冷蔵庫のコンセント位置が高い位置にあることに疑問を抱いたことはないでしょうか?

今回は、冷蔵庫のコンセント位置に関してご紹介します。

目次

冷蔵庫のコンセント位置が高い理由

冷蔵庫のコンセントを抜き差しする際の注意点

最後に

冷蔵庫のコンセント位置が高い理由

結論から言うと、冷蔵庫のコンセント位置が高い理由は、生活の安全を守るためです。

冷蔵庫は場所を移動させることがない家電であり、人の目につきやすい高い位置に冷蔵庫のコンセントを設置することで、コンセントが抜けかけていたり、ほこりが溜まっていたりした際に気づきやすくしています。

ほこりが溜まったまま気づかずにいると、発火してしまう恐れがあり、よく発生している電気火災の原因のひとつになります。

冷蔵庫に限った話ではなく、他の家電も同様にほこりが溜まりっぱなしだと発火する恐れがあります。

十勝・帯広市で新築住宅・注文住宅(特に高気密、高断熱)の建築を検討している皆さまもコンセントが抜けかけていたり、ほこりが溜まっていたりした際は対処をしましょう。

冷蔵庫のコンセントを抜き差しする際の注意点

コンセントが抜けかけていて、その部分にほこりが溜まっていたら、十勝・帯広市で新築住宅・注文住宅(特に高気密、高断熱)の建築を検討している皆さまもコンセントを一度抜いて掃除をしようと考えるのではないでしょうか?

ですが、コンセントの抜き差しをすると、電源基盤に負荷がかかり、基盤が故障してしまう可能性もあり、冷蔵庫自体が動かなくなってしまうこともあります。

冷蔵庫の電源が突然切れると、冷蔵庫内を冷やすコンプレッサーが停止し、急に電源を入れてしまうとコンプレッサーに負担がかかり、これもまた故障の原因になりかねません。

そのため、掃除をするためや冷蔵庫のコンセントを抜かなければならない場合は、コンセントを抜いた後に時間を空けてから再びコンセントを差しましょう。

取扱説明書に、差し直しまでの時間が記載されているので、要確認です。

また、電源を切って、冷蔵庫が停止していても、扉の開け閉めをしなければ、少しの間機能を停止していたとしても中の食品に影響はほとんどありません。

最後に

冷蔵庫のコンセント位置が高い理由は、安全面からのことだということがわかりました。

十勝・帯広市で新築住宅・注文住宅(特に高気密、高断熱)の建築を検討している皆さまも定期的にコンセントを確認して、火災が発生しないように心がけましょう。