トップページ > 帯広市、十勝新築注文住宅コラムvol.277【害虫対策で不快感をなくす】 | 株式会社ホーム創建

お役立ち記事

帯広市、十勝新築注文住宅コラムvol.277【害虫対策で不快感をなくす】 | 株式会社ホーム創建

十勝・帯広市で新築住宅・注文住宅(特に高気密、高断熱)の建築を検討している皆さま、こんにちは。

快適に暮らすためには、お家を建てる前からしっかりと害虫対策をしておく必要があります。

今回は、害虫対策についてご紹介します。

目次

土地選びで害虫対策

お家でできる害虫対策

最後に

土地選びで害虫対策

十勝・帯広市で新築住宅・注文住宅(特に高気密、高断熱)の建築を検討している皆さまは、土地選びの際に何を気を付けますか?

害虫対策における土地選びは、虫の発生や増殖しにくい場所が近くにないことがポイントです。

虫が多く繁殖しやすい土地の条件として、水や食料が大量にある場所です。

水の近くには、蚊などの羽虫が発生しやすく、蚊に刺されが嫌な方は、土地選びの際に水の近くは避けたほうが良いでしょう。

自動販売機横にあるごみ箱もジュースの空き缶が捨てられていることによって、虫が寄ってくる原因になります。

当たり前ではありますが、木々が生い茂っている雑木林などの自然が多い環境にも虫は多く発生します。

土地選びの際は周辺のチェックをすることで、お家を建てる前に害虫対策を講じることができます。

お家でできる害虫対策

害虫は、掃除をしっかり行っていたとしても、窓などの外から侵入してしまうケースが多くあります。

十勝・帯広市で新築住宅・注文住宅(特に高気密、高断熱)の建築を検討している皆さまも害虫の侵入を防ぐために、対策しておくことが必要です。

◆害虫対策①

窓や網戸に虫除けスプレーをふき掛けるだけでもかなり効果を期待できます。

夜になると、光に寄ってくる習性をもつ害虫もいますので、光が漏れない遮光カーテンを使用するのも対策の一つになります。

より外に近いバルコニーやベランダなどには、虫除け剤を置き、虫が寄りつくことを防ぎましょう。

◆害虫対策②

夏場に特に増えるコバエは、キッチンの排水溝や三角コーナーに発生しやすいため、生ゴミはしっかりと捨てて綺麗な状態を維持するようにしましょう。

食べ残しは放置せず、すぐに片づけて清潔な状態を保つように意識しましょう。

生ごみ以外のゴミも溜めずにこまめに捨てることが重要です。

◆害虫対策③

ハーブには虫除け効果があり、お庭へハーブを植えておくと虫除けになります。

鉢植えに植えても良いですし、ハーブ系のアロマを室内に置いておくのもお手軽な害虫対策になります。

最後に

十勝・帯広市で新築住宅・注文住宅(特に高気密、高断熱)の建築を検討している皆さまは、害虫に困っていませんか?

お手軽に始める害虫対策でいうと、網戸に虫よけスプレーを吹きかけることやハーブの香りを利用する方法があります。

害虫の侵入や発生を防ぎ、不快感を感じないお家にしましょう。