トップページ > 帯広市、十勝新築注文住宅コラムvol.275【雑草対策に砂利を敷くなら】

お役立ち記事

帯広市、十勝新築注文住宅コラムvol.275【雑草対策に砂利を敷くなら】

十勝・帯広市で新築住宅・注文住宅(特に高気密、高断熱)の建築を検討している皆さま、こんにちは。

結論から言うと、砂利敷きだけで雑草を防ぐのは不可能で、雑草は生えてきてしまいます。

今回は、雑草対策として砂利を敷くことについてご紹介します。

目次

雑草対策に砂利を敷いた場合

砂利を敷きたい場合には

最後に

雑草対策に砂利を敷いた場合

十勝・帯広市で新築住宅・注文住宅(特に高気密、高断熱)の建築を検討している皆さまは、砂利を敷いて景観を良くしようと思いますか?

雑草対策のために砂利を敷くと、雑草の処理が面倒になる可能性があります。

お庭の手入れを定期的に行うなら、出てきた雑草を手で抜くだけで対処できますが、中々お手入れに時間を掛けられない方もいるかと思います。

雑草が生えて、長い期間放置していたら、雑草の処理をしようとすると砂利が邪魔になります。

考え方としては、短期間だけなら有効であると把握しておきましょう。

例えば、コンクリートにする予定があって、少しの間だけでも見栄えを保つための方法として砂利を敷くのは良いと言えます。

しかし、時期によって雑草がかなり増えることも考えられるため、長期間放置しない様にしましょう。

砂利を敷きたい場合には

十勝・帯広市で新築住宅・注文住宅(特に高気密、高断熱)の建築を検討している皆さまの中に、それでも砂利を敷きたい方もいるかと思います。

また、砂利を敷くにはどうしたら良いのかと思う方もいることでしょう。

それは、砂利の下に防草シートを敷くことで対策することが出来ます。

砂利を敷いているのに雑草が生えていないお家は、手入れを定期的に行っているか、防草シートを敷いてるはずです。

砂利を敷くなら、防草シートを敷き、その上に砂利を敷きましょう。

防草シートを敷いても、完全に生えてこなくなるわけではありません。

雑草をしばらく抑制できるということを把握しておきましょう。

最後に

十勝・帯広市で新築住宅・注文住宅(特に高気密、高断熱)の建築を検討している皆さまは、雑草対策をどのようにしますか?

砂利を敷くのなら防草シートもセットで敷くことをぜひ覚えておいてください。