トップページ > 帯広市、十勝新築注文住宅コラムvol.214【家づくりで花粉対策】

お役立ち記事

帯広市、十勝新築注文住宅コラムvol.214【家づくりで花粉対策】

十勝・帯広市で新築住宅・注文住宅(特に高気密、高断熱)の建築を検討している皆さま、こんにちは。

北海道では、春の時期になるとスギ花粉やシラカンバ花粉などが多く飛散しますので、4月に入り、花粉症に悩まされている方も増えてきたかと思います。

今回は、家づくりでできる花粉対策をご紹介します。

目次

家の中に花粉を入れない

室内での花粉対策

最後に

家の中に花粉を入れない

十勝・帯広市で新築住宅・注文住宅(特に高気密、高断熱)の建築を検討している皆さまの中に、花粉症で悩まされているという方はいますか?

花粉が舞う時期は、お家の中に花粉を入れないことが大切と言えます。

室内でくつろいでいるのに、鼻がムズムズしたり、くしゃみが止まらなかったりしたら、リラックスもできません。

ストレスを溜めないためにも、お家の中に花粉を入れない家づくりを考えてみましょう。

帰宅時にできる花粉対策

帰宅時にはまず、玄関で花粉を落としましょう。

例えば、玄関すぐに上着をかけられるスペースをつくることで、リビングなどの室内に花粉を持ち込むことは少なくなります。

他にも、玄関すぐに洗面所や浴室があると、手や顔、身体を綺麗にすることができます。

花粉に悩まされている方は、玄関と洗面所、浴室が近い間取りを考えると、花粉対策ができると言えます。

室内での花粉対策

次に、十勝・帯広市で新築住宅・注文住宅(特に高気密、高断熱)の建築を検討している皆さまへ、室内での花粉対策をご紹介します。

◆家の中に洗濯物を干せる空間をつくる

花粉が飛散している時期に洗濯物を外干しすると、室内に花粉を入れる原因になってしまいます。

室内干しができるスペースを設けることで、天候にも左右されず、花粉や黄砂などを気にせず、洗濯物を干すことができます。

室内干しだと生乾きや臭いが気になるという方もいるかと思います。

その場合は、ガス乾燥機などを使用すると、外干しとの差はなくなります。

◆間取りで花粉対策

先ほど書いた、玄関の近くに洗面所や浴室を作るということ以外にも、工夫できることがあります。

それは、リビングへの行き来を少なくする間取りです。

花粉対策の面からみると、リビングへの行き来が多くなると、花粉を室内に広げる可能性が高くなってしまいます。

例えばリビング階段がある間取りは、人気がありますが、花粉対策の面からすると避けたほうが良いと言えます。

最後に

十勝・帯広市で新築住宅・注文住宅(特に高気密、高断熱)の建築を検討している皆さまの中に、毎年花粉症で悩まされているという方は、家づくりで、花粉対策を考えてみるのもおすすめです。

間取りの工夫で、花粉症を和らげて、ストレスのない暮らしをしましょう。