トップページ > 帯広市、十勝新築注文住宅コラムvol.203【サステナブルな住宅とは】

お役立ち記事

帯広市、十勝新築注文住宅コラムvol.203【サステナブルな住宅とは】

十勝・帯広市で新築住宅・注文住宅(特に高気密、高断熱)の建築を検討している皆さま、こんにちは。

サステナブルという言葉はご存じでしょうか?

様々な分野で使われるサステナブルという言葉は、住宅建築でも人気を集めています。

今回は、サステナブルな住宅についてご紹介します。

目次

サステナブルについて

サステナブルな住宅とは

最後に

サステナブルについて

サステナブルという言葉に馴染みがないという方へ、サステナブルの意味についてご説明します。

環境問題において使われていた言葉であり、持続可能な仕組みのことをサステナブルと言います。

では、十勝・帯広市で新築住宅・注文住宅(特に高気密、高断熱)の建築を検討している皆さまは、サステナブルな建築が何かわかりますか?

サステナブルな建築は、地球環境に配慮し、人々も長く暮らし、快適に過ごしていける住宅を作ることが該当すると言えます。

例えば、太陽光や風力などの再生可能エネルギーや環境負荷が少ない材料の使用などをすることが、サステナブルな建築です。

ほかにも、生活環境を考慮し、耐震性や家庭内事故防止などの安全性を考えることもサステナブルな建築であると言えます。

サステナブルな住宅とは

もう少し具体的に、十勝・帯広市で新築住宅・注文住宅(特に高気密、高断熱)の建築を検討している皆さまへサステナブルな建築、住宅のことをお伝えします。

◆自然素材の活用

地球環境に配慮した、自然素材を取り入れることがサステナブルです。

例えば、無垢材や漆喰を採用することで、快適性にも優れ、地球環境に配慮した住宅となります。

◆エコ設備

LED照明をはじめ、ペレットストーブなどを使用することは、サステナブルな暮らしをすることにもつながります。

◆メンテナンス性

築年数を重ねたとしても、いつまでも長く住むことができる住宅を作ることは、サステナブルのための工夫の一つです。


上記のような要素を一度に取り入れようと考えると、中々実践できないものです。

小さなことからコツコツと変えていくことが、サステナブルを実現する一歩となります。

最後に

十勝・帯広市で新築住宅・注文住宅(特に高気密、高断熱)の建築を検討している皆さまも、ニュースなどで環境問題を見かけることが多いかと思います。

環境を意識した家づくりは、これから更に広がっていくことでしょう。

サステナブルを考えるということは、一つの家に長く住み続けられるということでもあります。

環境も考えつつ、快適な暮らしを長く続けるためにも、サステナブルについて興味を持ってみてはいかがでしょうか?