トップページ > 帯広市、十勝新築注文住宅コラムvol.199【オットマンの活用方法】

お役立ち記事

帯広市、十勝新築注文住宅コラムvol.199【オットマンの活用方法】

十勝・帯広市で新築住宅・注文住宅(特に高気密、高断熱)の建築を検討している皆さま、こんにちは。

フットスツールや足置きとも呼ばれるオットマンは、ソファーに座って、足をのせるという使い方をします。

ですが、オットマンはそれ以外にも活用方法があります。

今回は、オットマンの活用方法についてご紹介します。

目次

オットマンの素材別特徴

オットマンの活用アイデア

最後に

オットマンの素材別特徴

十勝・帯広市で新築住宅・注文住宅(特に高気密、高断熱)の建築を検討している皆さまは、オットマンがご自宅にありますか?

さっそく、オットマンの素材別特徴をご紹介していきます。

◆布製

布製のオットマンは、カバーを取り外して洗濯できるタイプがあります。

何かをこぼしても、手入れをお手軽にできますので、清潔に保ちやすい特徴があります。

また、デザインやカラーの豊富さから、お部屋に合わせやすいこともポイントです。

価格は、比較的安価なので、お買い求めやすいと言えます。

◆本革製

本革製のオットマンは、使い込むほどに味が出て、柔らかくなるので、変化を楽しむことができます。

また、埃やダニがつきにくく、汚れも落としやすいと言えます。

見た目は高級感があり、空間をおしゃれに演出してくれると言えるでしょう。

◆合成皮革製

本革との違いは、人工的に作られていることによって、カラーバリエーションが豊富ということです。

革の安っぽさから、高級感はやや劣るものの、本革よりは安価で買うことができます。

オットマンの活用アイデア

十勝・帯広市で新築住宅・注文住宅(特に高気密、高断熱)の建築を検討している皆さまは、足をのせること以外の活用方法をご存じでしょうか?

◆イスとしても使える

オットマンは耐荷重が低くないので、イスとしても使用することができます。

移動も楽々で、好きな場所に持っていくことが容易です。

◆サイドテーブルにもなる

ソファーの近くに物を置く場所がない場合、オットマンが活躍します。

オットマンの上にトレーをのせるだけで、簡単なサイドテーブルの出来上がりです。

飲み物やお菓子などを用意して、一々立ち上がらずにテレビや映画鑑賞を楽しむことができます。

◆収納タイプも便利

オットマンは座面部分を開けることで、収納できるようになっているタイプも販売しています。

雑誌やテレビのリモコンなどを入れておいて、ソファーで座っていてもすぐに取り出すようにしても便利です。


最後に

十勝・帯広市で新築住宅・注文住宅(特に高気密、高断熱)の建築を検討している皆さまは、オットマンをどのように活用しますか?

素材によって違いもありますので、自身に合ったオットマンを選び、快適なお部屋を作りましょう。