トップページ > 帯広市、十勝新築注文住宅コラムvol.198【スタイリッシュで高級感ある黒色キッチン】

お役立ち記事

帯広市、十勝新築注文住宅コラムvol.198【スタイリッシュで高級感ある黒色キッチン】

十勝・帯広市で新築住宅・注文住宅(特に高気密、高断熱)の建築を検討している皆さま、こんにちは。

キッチンはどんな色がお好みでしょうか?

スタイリッシュで高級感のある黒色キッチンが、近年人気となっています。

今回は、黒色キッチンの選び方、気を付けるポイントをご紹介します。

目次

黒色キッチンを選ぶポイント

黒色キッチンの注意点

最後に

黒色キッチンを選ぶポイント

十勝・帯広市で新築住宅・注文住宅(特に高気密、高断熱)の建築を検討している方で、黒色キッチンを採用したいと考えている方に、黒色キッチンの選び方をご紹介します。

■インテリアを考える

黒色キッチンの場合、様々なインテリアスタイルに合わせることが出来ます。

シンプルなインテリアからラグジュアリーなインテリアなど、自分の好みにスタイルに合わせやすいと言えます。

また、床材や壁材との組み合わせも幅広く、自由なインテリアスタイルを選択できることでしょう。

床材を黒色キッチンに合わせるとしたら、ダークブラウンなどの暗めな床材を選ぶと重厚感を持たせることが出来ます。

アクセントを入れたいのであれば、明るめなチェリーやオークを選ぶことをおすすめします。

石目であれば、大理石を彷彿とさせるようなホワイトの石目床材を使うと、黒色キッチンと相まって高級感が更にアップします。

■黒色を入れる箇所

黒色キッチンを採用するなら、全面黒色にすることも良いと言えますが、一部だけ黒色にすることも同様におすすめします。

十勝・帯広市で新築住宅・注文住宅(特に高気密、高断熱)の建築を検討している方で、黒色キッチンは採用したいけど、黒一色だと重いと感じている方もいるかと思います。

そんな時には、天板だけ黒色にしたり、キッチン全体の色合いを考えて黒色をどの部分に持ってくるか考えると良いでしょう。

黒色キッチンの注意点

十勝・帯広市で新築住宅・注文住宅(特に高気密、高断熱)の建築を検討している皆さまが、黒色キッチンを採用する際の注意点をご紹介します。

■キズ・汚れ

黒色キッチンは、キズと汚れがとても目立ちます。

特に、鏡面仕上げであると、より気を付けなければいけません。

汚れは拭けば落ちますが、キズは生活の中で逃れられないことですので、どうしても気になってしまう方はマット仕上げをおすすめします。

また、指紋汚れも目立ってしまいます。

キッチン扉に取手がついていれば良いのですが、ない場合は特に注意が必要です。

■埃が目立つ

キッチンに家電を置いている場合、静電気によって埃が溜まりやすくなってしまいますが、白色キッチンと比較した際に、黒色キッチンは埃が目立ってしまうと言えます。

家電を置く場合は、こまめな掃除をすることや、空きスペースをあまり作らないことが対策になります。

■圧迫感

黒色キッチンは、存在感があるため、予想以上に圧迫感を感じることがあります。

インテリアや床材、壁材との組み合わせによっても、重苦しい空間になってしまう恐れもありますので、お部屋を黒色だけで統一は避けた方が良いかもしれません。

床材やインテリアを明るめにして、調和を考えることが対策と言えるでしょう。

最後に

十勝・帯広市で新築住宅・注文住宅(特に高気密、高断熱)の建築を検討している皆さまが、黒色キッチンを採用するなら、見た目だけで選ぶことは控えた方が良いでしょう。

広々としたキッチンが良い方は、アクセントとして天板だけ黒色に留めておくと、理想の空間に近づくと言えます。

ぜひ、様々なキッチンからお好みのカラーを見つけてください。