トップページ > 帯広市、十勝新築注文住宅コラムvol.193【ゆったりくつろぐリラクシーリビング】

お役立ち記事

帯広市、十勝新築注文住宅コラムvol.193【ゆったりくつろぐリラクシーリビング】

十勝・帯広市で新築住宅・注文住宅(特に高気密、高断熱)の建築を検討している皆さま、こんにちは。

ご自宅ではどのように過ごされていますか?

様々なことを行う場所だからこそ、快適に過ごしたいと思いますよね。

今回は、ゆったりとくつろげるリラクシーリビングの作り方をご紹介します。

目次

リラクシーポイント①

リラクシーポイント②

最後に

リラクシーポイント①

十勝・帯広市で新築住宅・注文住宅(特に高気密、高断熱)の建築を検討している皆さまは、ご自宅でストレスを感じることはないでしょうか?

心休めるお家が、仕事の場になったり、学習をする場になったりすることで、ストレスが蓄積されつつあるようです。

だからこそ、ゆったりくつろぐためにリラクシーなリビングを考える必要があります。

◆自然光

お家の中でもリフレッシュするには、自然光が重要と言えます。

心も体も疲れてしまうことに備えて、全身で自然光を浴びれる環境を整えましょう。

外からの視線を遮りながら、自然光を取り入れるためにも、ミラーカーテンなどがおすすめです。

夜は、リラクシー度を高めるためにも、はっきりとした照明ではなく、ぼんやりと照らしてくれる照明がおすすめです。

◆色

十勝・帯広市で新築住宅・注文住宅(特に高気密、高断熱)の建築を検討している皆さまが、視覚的な癒しを得るためにも、リビングの色選びは重要です。

リラクシーを高めるのであれば、ナチュラルカラーや無地で明るめな色を採用しましょう。

無難ではありますが、白やグレーがリラクシー度をアップさせます。

リラクシーポイント②

リラクシー度をさらに高めるには、以下の内容を参考にしてください。

◆手触り肌触り

リラクシー度をさらに高めるには、触感です。

やわらかい素材や触り心地の良い素材が使われたひざ掛けなどがおすすめです。

リビングソファーに置いておくだけで、いつでも使えて、自然と癒されていることに気がつくはずです。

また、落ち着いた色合いのひざ掛けを選び、視覚的にも癒しを得ましょう。

◆飾る小物

十勝・帯広市で新築住宅・注文住宅(特に高気密、高断熱)の建築を検討している皆さまが、リラクシー度の高いリビングを作るなら、小物は少なめに飾りましょう。

視覚的な癒しを考えると、目から得る情報は少ない方が、リラクシー度を高めると言えます。

飾る小物を最小限にして、定期的に入れ替えると、楽しみも増え、気分も変えることができます。

最後に

十勝・帯広市で新築住宅・注文住宅(特に高気密、高断熱)の建築を検討している皆さまが、リラクシー度の高いリビングを作る簡単な方法は、情報を極力減らすことです。

色を少なく、物を少なくするとすっきりとして、疲れにくい空間を作ることができます。

ぜひ、リラクシー度の高いリビングで、ストレスのない生活を送ってください。