トップページ > 帯広市、十勝新築注文住宅コラムvol.184【アートで空間を変える】

お役立ち記事

帯広市、十勝新築注文住宅コラムvol.184【アートで空間を変える】

十勝・帯広市で新築住宅・注文住宅(特に高気密、高断熱)の建築を検討している皆さま、こんにちは。

棚や壁に何か飾っていますか?

一枚の絵を飾るだけで、空間を変えることができます。

お部屋ごとに飾るアートを変えて、気軽に楽しむ方法を今回はご紹介します。

目次

アートの飾り方

お部屋毎にアートを選ぶ

最後に

アートの飾り方

十勝・帯広市で新築住宅・注文住宅(特に高気密、高断熱)の建築を検討している皆さまが、アートを飾るならどのように飾りますか?

アート作品を綺麗に美しく飾るには、いくつかポイントがあります。

■アート作品を飾るポイント

まずは、裏面の紐を額吊金具(壁に取り付けるフック状の金具)に掛けます。

この時、美しく飾るために額吊金具を2つに増やしましょう。

額吊金具を平行に、15~30cm程度離して取り付け、両方に紐を掛けることで、額縁が安定します。

次に、傾きを修正します。

先ほどの状態で、額縁を壁にかけると下の部分が壁につき、上が壁から離れるため、お辞儀をしているような形になります。

お辞儀状態を解消するために、額縁裏にゴムを挟みましょう。

これだけで、十勝・帯広市で新築住宅・注文住宅(特に高気密、高断熱)の建築を検討している皆さまが、アート作品を綺麗に飾ることができます。

■アート作品を綺麗に保つポイント

アート作品を飾るときに、直射日光は避け、日焼けをしないようにしましょう。

また、湿度を避けて、風通しの良い場所に飾ることをおすすめします。

アート作品を長く飾るためには、必要な情報ですので、覚えておきましょう。

お部屋毎にアートを選ぶ

十勝・帯広市で新築住宅・注文住宅(特に高気密、高断熱)の建築を検討している皆さまは、どのお部屋にアート作品を飾りますか?

まずは、家の顔である玄関に飾ってみてはいかがでしょうか?

ご家族が出入りする場所でもあり、来客者が必ず通る場所です。

玄関にアート作品を飾るのであれば、大きめなものが良いでしょう。

目を惹くようなアート作品を飾って、来客者を迎え入れましょう。

次に、寝室です。

リラックスするために飾るべきアート作品は、落ち着いたものがおすすめです。

色味が抑えられたアートや目の疲れを癒すと言われている緑色が使われたアートが良いでしょう。

ダイニングであれば、食に関連したアート作品を飾るのも面白いかもしれません。

お部屋の用途に合わせたアート作品を飾って、空間に彩りをプラスしてみましょう。

最後に

アート作品は、値段や画家は関係ありません。

自分の気に入った作品がアートです。

十勝・帯広市で新築住宅・注文住宅(特に高気密、高断熱)の建築を検討している皆様お気に入りのアート作品を見つけて、お部屋に飾ってみてください。