トップページ > 帯広市、十勝新築注文住宅コラムvol.169【忘れがちな天井の掃除】

お役立ち記事

帯広市、十勝新築注文住宅コラムvol.169【忘れがちな天井の掃除】

十勝・帯広市で新築住宅・注文住宅(特に高気密、高断熱)の建築を検討している皆さま、こんにちは。

お家の掃除をする際に、天井も掃除をしていますか?気軽に掃除ができないので敬遠しがちですが、壁などと同じように汚れていきます。汚れの原因や掃除の方法を知って、天井をきれいにしていきましょう。

目次

天井の汚れ原因

天井の掃除方法

最後に

天井の汚れ原因

十勝・帯広市で新築住宅・注文住宅(特に高気密、高断熱)の建築を検討している皆さまは、天井の汚れ原因が何かご存じでしょうか?

天井の汚れ原因は様々なものがあります。

例えば、シミたばこのヤニ料理中の煙などがあります。

また玄関であれば、人の出入りによって土埃が舞い、いつの間にか汚れている場合もあります。

カビによって天井が黒ずんでいたり、埃やけで黄ばみが発生したりと本当に様々な原因があります。

このように、天井も実は汚れていて、掃除の頻度としては多くなくても良いかもしれませんが、汚れを落としづらくなってしまう前に、掃除はしておいた方が良いと言えます。

天井の掃除方法

では次に、十勝・帯広市で新築住宅・注文住宅(特に高気密、高断熱)の建築を検討している皆さまへ、天井の掃除方法をご紹介します。

天井を掃除した際に埃などが落下してしまう可能性があるので、事前準備として下に置いてあるものを移動させたり、新聞紙やごみ袋などをかぶせたりしておくと良いでしょう。

事前準備が済んだら、天井の掃除です。

フローリングワイパーなどで拭き取っても良いですし、掃除機で吸っても良いでしょう。

埃がなくなったら、洗剤を付けた雑巾などでこすり、水拭きを行い、最後に空拭きをします。

天井の掃除が終わり次第、事前に被せていた新聞紙やごみ袋をはがして、掃除機で吸い取りましょう。

上記の掃除方法で汚れが落ちないという、十勝・帯広市で新築住宅・注文住宅(特に高気密、高断熱)の建築を検討している方が居ましたら、炭酸ソーダと重曹の性質を併せ持つ、セキス炭酸ソーダを使用しましょう。

最後に

天井は、床や壁などと比べるとそれほど汚れが飛び散ることもないため、大掃除のついでに行うという意識の方もいるかもしれません。

ですが、こびりついてしまうと中々落ちないのが汚れというものです。

十勝・帯広市で新築住宅・注文住宅(特に高気密、高断熱)の建築を検討している方も、たまに天井を見て、汚れが目についたら掃除をしていきましょう。