トップページ > 帯広市、十勝新築注文住宅コラムvol.158【趣味を楽しめるバルコニー】

お役立ち記事

帯広市、十勝新築注文住宅コラムvol.158【趣味を楽しめるバルコニー】

バルコニーについて

十勝・帯広市で新築住宅・注文住宅(特に高気密、高断熱)の建築を検討している皆さま、こんにちは。

様々な使い方があるバルコニーですが、ベランダとの違いやバルコニーをどう使うかご存じでない方も多いのではないでしょうか?

今回は、バルコニーについてご紹介します。

目次

バルコニーの種類や違い

バルコニーのメリット・デメリット

最後に

バルコニーの種類や違い

十勝・帯広市で新築住宅・注文住宅(特に高気密、高断熱)の建築を検討している皆さまのご自宅にバルコニーはありますか?

バルコニーとは、建物の外側にあるスペースのことを指します。

2階以上にあって、屋根がないことがバルコニーの大きな特徴となっています。

ベランダと比較すると、屋根がない分、比較的面積が広いことが多いです。

バルコニーにも種類がありますので、十勝・帯広市で新築住宅・注文住宅(特に高気密、高断熱)の建築を検討している皆さまにご紹介していきます。


ルーフバルコニー

一般的なバルコニーよりも規模が多く、開放感と見晴らしの良さが特徴のルーフバルコニーは、階下の屋根部分を利用したバルコニーのことです。

ルーフテラスと表現する場合もあります。

インナーバルコニー

建物の外側にあるスペースをバルコニーと言いますが、インナーバルコニーは建物の内側にあるバルコニーを指します。

■ベランダ

バルコニーと間違いやすいベランダは、建物の外側にある屋根付きのスペースを指します。

テラス

テラスは、、バルコニーと同じ形状で1階にあるものを指します。

地面よりも一段高くなっていて、一般的にはリビングの掃き出し窓から繋がっていることが多いです。

バルコニーのメリット・デメリット

屋根がなく、広いバルコニーにはどんなメリットがあるのでしょうか?

■洗濯物の干すスペース

バルコニーは、ベランダよりも広いスペースで、太陽光を浴びせて乾かすことが出来ます。

例えば、布団を洗濯して室内干しができない際にも、大きなバルコニーがあれば、空間に余裕を持って干すことが出来ます。

■BBQが楽しめる

2020年にBBQをした人が最も多い都道府県で1位に輝くほど、北海道ではBBQが身近にあります。

十勝・帯広市で新築住宅・注文住宅(特に高気密、高断熱)の建築を検討している皆さまもBBQをよくやりますか?

そんなBBQをする際に、大きなバルコニーがあれば、準備や片付けがスムーズに行えます。

お庭で行うのも良いですが、バルコニーでやるからこその開放感やロケーションも楽しめます。

■家庭菜園が楽しめる

日当たりが良いバルコニーは、家庭菜園に適していると言えます。

野菜を育てて、ご家族で食べても良し、ガーデニングを楽しむのも良し。

バルコニーは様々な使い方がありますね。

■くつろぎスペースに

ゆっくりとくつろぎたい、気分転換をしたい、その気持ちを叶えるのがバルコニーです。

ソファーやテーブルを置いて、読書やお昼寝も楽しむことが出来ます。


次にバルコニーを取り入れる際のデメリットをご紹介します。

■掃除を行う必要がある

屋根がないバルコニーでは、様々なゴミが入ってきます。

外にあるスペースなので、どうしても汚れがちになってしまいます。

なので、定期的に掃除を行って清潔に保つ必要があります。 

■防犯面が弱い

防犯面の話をしたら、どの部分においても弱点はあると思いますが、バルコニーも同じです。

侵入されないように、人感センサーライトなどを設置して、防犯面を強化しましょう。

最後に

十勝・帯広市で新築住宅・注文住宅(特に高気密、高断熱)の建築を検討している皆さまは、バルコニーに関心はありましたか?

趣味の場や子どもの遊び場にもなるバルコニーは、防犯面や安全面を整備した上で設けましょう。