トップページ > 帯広市、十勝新築注文住宅コラムvol.154【洗練されたシンプルスタイル】

お役立ち記事

帯広市、十勝新築注文住宅コラムvol.154【洗練されたシンプルスタイル】

シンプルスタイルについて

十勝・帯広市で新築住宅・注文住宅(特に高気密、高断熱)の建築を検討している皆さま、こんにちは。

年末に大掃除をした今だからこそ、洗練された印象になるシンプルスタイルに挑戦しやすいと言えます。

今回は、シンプルスタイルについてご紹介します。

目次

ナチュラルで洗練されたシンプルスタイル

最低限の小物でシンプルスタイルに

最後に

ナチュラルで洗練されたシンプルスタイル

十勝・帯広市で新築住宅・注文住宅(特に高気密、高断熱)の建築を検討している皆さまは、シンプルスタイルをご存じでしょうか>

シンプルスタイルは、ナチュラルで洗練されたスタイルで、空間をやさしい印象にする特徴があります。

シンプルスタイルはどんな家にも馴染みやすく、インテリアでお悩みの方でも挑戦しやすいスタイルと言えます。

そんなシンプルスタイルにする方法がいくつかあります。

■素材で考える

シンプルスタイルは、文字通りシンプルなお部屋になります。

シンプルでありながらどのようにインテリアを考えていくかというと、インテリアの素材をいくつかの種類から組み合わせることを

十勝・帯広市で新築住宅・注文住宅(特に高気密、高断熱)の建築を検討している皆さまにおすすめします。

例えば、布製のソファーに革製のクッション。木材の家具に対して、無機質なアイアン素材のラックなど。

あくまでもシンプルを基準とするので、異なる素材は目立ちすぎないようにすることがコツです。

■デザイン性で考える

素材で考えることと同様で、お部屋が単調になりすぎないようにデザイン性を考えましょう。

シンプルさの中に存在感のあるインテリアがあると、空間にメリハリが効き、おしゃれな部屋になります。

■形で考える

角張ったインテリアよりも、ゆるやかな形状のインテリアを使用することで、上品な空間に仕上がります。

丸いテーブルや、角がない椅子などのお子さまでも安心して使用できるインテリアで、やさしさと上品さを持った空間へと変わります。


最低限の小物でシンプルスタイルに

十勝・帯広市で新築住宅・注文住宅(特に高気密、高断熱)の建築を検討している皆さまはお家の中に何種類くらいのアイテムがありますか?

シンプルスタイルでは、全体的にすっきりと見せたいので、なるべくお部屋にアイテムは置かないほうがより洗礼されたスタイルになります。

それを踏まえて考えると、一つ一つのアイテムにこだわりを持つことで、ごちゃごちゃせず、まとまった空間になります。

また、生活感の出るアイテムを隠すのではなく、見せるように考えると、アイテムも減り、必要なものが必要なだけあるお部屋になります。無駄に買うことも減り、経済的とはいえるのではないでしょうか?

最後に

十勝・帯広市で新築住宅・注文住宅(特に高気密、高断熱)の建築を検討している皆さまは、今どんなスタイルのお部屋ですか?

年末の大掃除で、家にあるモノの断捨離が行えたと思います。

すっきりしている今だからこそ、シンプルスタイルに手を出しやすいので、気になる方はぜひシンプルスタイルを試してみてください。