トップページ > 帯広市、十勝新築注文住宅コラムvol.115【子どもにとって心地よいお部屋に】

お役立ち記事

帯広市、十勝新築注文住宅コラムvol.115【子どもにとって心地よいお部屋に】

子ども部屋の家具について

十勝・帯広市で新築住宅・注文住宅(特に高気密、高断熱)の建築を検討している皆さま、こんにちは。

お子さまのお部屋にはどんな家具を置いていますか?

先を見据えて、大きな勉強机や大きな椅子を置いてはいないでしょうか?

今回は、子ども部屋に置く家具についてご紹介していきます。

目次

1.おすすめの子ども用家具

2.お子さまの成長に合わせて変えられるもの

3.最後に

おすすめの子ども用家具

十勝・帯広市で新築住宅・注文住宅(特に高気密、高断熱)の建築を検討している皆さまのお家にあるお子さま用の家具はどんなものがありますか?

お子さまにとって、子ども部屋が居心地よく感じるには、お子さまに合った家具を選ぶことです。

大きな机や大きな椅子を置いてはいませんか?

背の高い家具を置いてしまうと、大人からの目線では普通でも、お子さまからの目線では圧迫感を感じさせてしまいます。

前提として、お子さまの背丈に合った家具を選ぶことで、使いやすく、部屋を広く感じさせます。


では、お子さま用の家具でおすすめするポイントをご紹介します。

◆学習机

数多くの学習机がありますが、人気なタイプは、棚やライトが一体となった学習机です。

デザインも豊富で、お子さまの成長に合わせて、机を組み替えることができる学習机もあります。

そういったものは、値段がやや高いことがデメリットです。

おすすめの学習机としては、シンプルな机と言えます。

理由としては、棚がついていないので、余計なものが学習机に置かれず、集中して勉強に励むことができます。

また、シンプルだからこそ、デザインが子どもっぽいから買い換えたいということにもなりません。

◆子ども用ベッド

可愛さ重視で、お子さま用の小さなベッドを買ってしまいがちですが、お子さまが大きくなった際に買い替えなくてはなりません。

経済的に考えると、最初から大人用サイズのベッドがおすすめです。

大人用ベッドだと、好きなキャラクターの布団などが合わないという問題も出てくると思いますが、枕カバーをキャラクターものにするなどして、

サイズを無視できる部分で工夫をすると良いでしょう。

◆イス

一番おすすめできるイスのタイプは、高さ調整のできるイスになります。

そして、回転するタイプのイスではなく、固定されているタイプを選ぶことで、綺麗な姿勢を保つことができます。

選ぶ際には、お子さまに座ってもらって、背中のカーブがイスの背もたれに沿っているイスを選びましょう。

◆収納家具

お子さまが片付けやすい収納家具を選びましょう。

物が増えがちであれば、棚の数を増やせる収納家具や、容量を増やせるタイプを選びましょう。

角が丸い収納家具を選ぶと、安全面もカバーでき、十勝・帯広市で新築住宅・注文住宅(特に高気密、高断熱)の建築を検討している皆さまも安心できますね。

机に棚がついていないのであれば、少し大きめな収納家具を採用して、机上に物を置かせない工夫も必要です。

お子さまの成長に合わせて変えられるもの

机やイス、収納家具などは、中々買い替えることはありませんが、買い替えることのできるものは、成長に合わせて選びましょう。

◆子ども用寝具

清潔に保つためにも、手軽に家で洗濯できるものがおすすめです。

肌に優しい素材を選ぶことも重要になってきます。

例えば、汗をよく吸収する素材のリネンやコットン素材。

化学繊維が使われていない寝具を選ぶと、肌に優しいので、洗濯のしやすさとともに素材選びをしましょう。

◆カーテン

お子さまが自分の部屋で、寝るのであれば、カーテンに遮光カーテンを選ぶのはやめておきましょう。

遮光カーテンは様々なメリットがありますが、太陽の光を遮ってしまいます。

起きる際に、太陽の光で脳を覚醒させ、体内時計をリセットします。

両親が起こさなくとも、自然と一人で起きることができるようになります。


十勝・帯広市で新築住宅・注文住宅(特に高気密、高断熱)の建築を検討している皆さまが、お子さまの成長に合わせるのであれば、

最低限の家具を揃えるだけにしておくこともおすすめです。

自分の好みや趣向で家具を選ぶと、居心地の良さはさらに増します。

なので、必要になったときに家具を追加することで、お部屋もすっきりと、邪魔になることもなくなります。

最後に

十勝・帯広市で新築住宅・注文住宅(特に高気密、高断熱)の建築を検討している皆さまは、どんな子ども部屋にしていますか?

ご家庭によって様々ですが、やはりお子さまの居心地を考えた上で家具を選ぶことが、成長に良い影響も与えると思います。

ご家族全員で、快適なお家づくりをしましょう!