トップページ > 帯広市、十勝新築注文住宅コラムvol.80【事前に防ぐペットトラブル】

お役立ち記事

帯広市、十勝新築注文住宅コラムvol.80【事前に防ぐペットトラブル】

不要なトラブルを避けるために

十勝・帯広市で新築住宅・注文住宅(特に高気密、高断熱)の建築を検討している皆さま、こんにちは。


マンションでペットを飼うと、近隣に気を遣うからということで、新築・注文住宅を考える方も少なくありません。

確かに、新築・注文住宅であれば、マンションと違い、必要以上に気を遣うことはなくなります。

ですが、新築・注文住宅だからといってペットに関するトラブルが0になるわけではありません。


せっかく新築・注文住宅を建てたのに、近隣トラブルで不要な体力を使いたくもないし、ストレスも抱えたくありません。

なので、不要なペットトラブルを避けるための予防法をご紹介します。

目次

1.対策①鳴き声対策

2.対策②近隣住宅との境界

3.対策③ペットもストレスフリー

4.最後に

対策①鳴き声対策

ペットを室内に飼っていたとして、鳴き声は外に漏れてしまいます。

ペットに関する近隣トラブルの中で、よくあることの一つである鳴き声は、飼い主が気にしていなくても、ペットを飼ったことのない近隣の方からすると、騒音になってしまう可能性がありますので注意が必要です。

 

では、そんなペットの鳴き声のトラブルを回避するためにはどうしたらよいのか。

最適なのが、防音壁を利用することです。

もっとお手軽にできるのは、防音カーテン換気扇に防音カバーを付けることです。

このように十勝・帯広市で新築住宅・注文住宅(特に高気密、高断熱)の建築を検討している皆さまが、防音対策をすることで、トラブルを事前に防ぐことができます。

対策②近隣住宅との境界

新築・注文住宅を建てることによって、お庭を作る十勝・帯広市で新築住宅・注文住宅(特に高気密、高断熱)の建築を検討している方もいますが、そのお庭がペットトラブルを引き起こす可能性があります。


お庭があったら、遊ばせたりできますし、犬であれば外で飼うこともできます。

ですが、住宅街のように、住宅が密集していたら隣家に臭いや鳴き声が伝わってしまう可能性があります。


これもまた近隣トラブルへとつながってしまいますので、家でペットを可愛がることが対策の一つになります。

対策③ペットもストレスフリー

ここまで、近隣トラブルに関して記述しましたが、そのことを意識しすぎてしまうと、ペットにストレスがかかってしまいます。

ストレスが溜まってしまうと、ストレスを発散させるべく、駆け回ったり、鳴いたりとペットトラブルを招く原因になります。


どのようにすることが、近隣トラブルにもならず、ペットにも過ごしやすくなるかというと、室内で存分に遊べるスペースを作ってあげましょう。

床材は傷つきにくく滑りにくいペット用の物を使用したり、毛にダニやカビが発生しないように湿度を保ってあげたり…。

家族の一員であるペットのことを考えて、新築・注文住宅を建てると、十勝・帯広市で新築住宅・注文住宅(特に高気密、高断熱)の建築を検討している飼い主様もペットも健康的に過ごせるのではないでしょうか?

最後に

十勝・帯広市で新築住宅・注文住宅(特に高気密、高断熱)の建築を検討している皆さまで、ペットを飼う予定、または、飼っている方はいますでしょうか?

近隣トラブルだけでなく、健康面でのトラブルもストレスからくるものが多いため、ストレスのない生活を送ることが重要です。

様々な可能性を考えて、間取りや設備を考えると、快適な暮らしを送ることができます。

新築・注文住宅を建てて、余計な心配不要のストレスフリーな生活を送りましょう!