トップページ > 帯広市、十勝新築注文住宅コラムvol.67【みんなのこだわりオプション 玄関ドアの鍵編】

お役立ち記事

帯広市、十勝新築注文住宅コラムvol.67【みんなのこだわりオプション 玄関ドアの鍵編】

玄関ドアの鍵について

十勝・帯広市で新築住宅・注文住宅(特に高気密、高断熱)の建築を検討している皆さま、こんにちは。

みんなのこだわりオプション 玄関ドアの鍵編をご紹介します。

標準仕様は手動で鍵穴に鍵を差して開け閉めするものですが、オプションでカードや携帯電話をかざすだけで開けられるものや、鍵を持って近づいただけで開けられるものもラインナップしています。

お手軽度:★★★☆☆  便利度:★★★★★  こだわり度:★★★☆☆


目次

1.かざして開ける

2.リモコンで開ける

3.近づいて開ける

4.遠隔操作で開ける

5.最後に

施工事例①かざして開ける

CAZAS+(LIXIL)に代表されるカードをかざして開けるタイプの鍵です。

おサイフケータイにも対応しており、携帯をかざして開けることも可能!

YKKAPのピタットKeyはシールキーに対応しており、手持ちの小物にシールを貼っておけば鍵として使えます。

施工事例②リモコンで開ける

ポケットKey(YKKAP)に代表されるリモコンで開け閉めできるタイプの鍵です。

少し離れた位置からの操作はもちろん、十勝・帯広市で新築住宅・注文住宅(特に高気密、高断熱)の建築を検討している皆さまのポケットやカバンに鍵を入れたままの状態でドアに付いているボタンを押しても開け閉めが可能!

車の鍵のような使い方ができます。

施工事例③近づいて開ける

システムキー(LIXIL)に代表される、鍵を持った状態で近づくとドアが開くタイプの鍵です。

さらにオプションでインターホンと連動させて、十勝・帯広市で新築住宅・注文住宅(特に高気密、高断熱)の建築を検討している皆さまが、玄関まで行かなくてもリビングで鍵の開け閉めができるものもあります。

施工事例④遠隔操作で開ける

HEMS(家庭で使うエネルギーの管理システム)と玄関ドアを連動させれば、外出先でもスマートフォンで鍵の開け閉めが可能です。

十勝・帯広市で新築住宅・注文住宅(特に高気密、高断熱)の建築を検討している皆さまが、外出した後に「あれ、鍵閉めたっけ?!」とそわそわすることがなくなります!※別途設定が必要です。

最後に

せっかくのマイホームだからこそこだわりたい!そんな時に活用していただきたいのがオプション仕様です。

十勝・帯広市で新築住宅・注文住宅(特に高気密、高断熱)の建築を検討している皆さまも、スマートに出入りできる玄関ドアの鍵を導入してみてはいかがでしょうか!

※オプション仕様を施工できる箇所や価格については条件により異なります。詳しくは各担当者にご確認ください。