トップページ > カーテン

お役立ち記事

カーテン

十勝・帯広市で新築住宅・注文住宅(特に高気密、高断熱)の建築を検討している皆さま、こんにちは。

今回は、カーテンについて書いていこうと思います。

カーテンをどれにしようかなぁと悩んだことはありませんか?

色が豊富で安価、尚且つ、色や柄も様々な種類がありますので、悩みやすいインテリアだと思います。

カーテンは強い日差しや外からの冷気を防ぐ効果もあります。


たくさん種類があるからこそ、十勝・帯広市で新築住宅・注文住宅(特に高気密、高断熱)の建築を検討している皆さまのお気に入りのカーテンを探しませんか?

カーテン生地には冷暖房効果やUVカットのランク、外からの見えにくさを示す遮像ランク、遮光等級などが記載されています。


西日が強くて部屋が暑くなる場合は、UVカットや遮熱効果の高いレースカーテンを使うか、厚地で遮光カーテンを使うと良いです。

外から差し込む光を取り入れながら、外からの視線を遮りたい場合は、レースカーテンの機能を重視しましょう。

外から見えにくいミラーレースカーテン、遮像効果のあるレースカーテンがおすすめです。


カーテン以外にもロールスクリーン、ブラインド、シェードなどがあります。

最近のロールスクリーンにも遮熱効果が高い生地がありますので、窓周りをすっきりさせたいときにはおすすめです。

十勝・帯広市で新築住宅・注文住宅(特に高気密、高断熱)の建築を検討していて、当社の見学会にお越しいただいた方は目にしたことがあるかもしれません。


カーテンはインテリアショップやホームセンターなどで扱う既製品と、オーダーカーテンがあります。

窓のサイズに合えば既製品でもオーダーでも、好みのデザイン、機能のものを選べば問題ありません。

既製品でサイズが合わない場合は、オーダーカーテンにした方が窓がすっきりしますし、隙間風も減ります。

コストを抑えたいときはセミオーダーのカーテンを利用するのも良いでしょう。


家のインテリアによっても、カーテンをどれにするかが変わると思います。

シンプルな空間に彩りとして、柄物カーテンを採用するもよし。

全体的なテイストに合わせて、カーテンを選ぶのもよし。

十勝・帯広市で新築住宅・注文住宅(特に高気密、高断熱)の建築を検討している皆様が、暮らしに必要なカーテン機能、自分の好きな色や模様を選び、カーテンを選んでみてください!



いかがでしたか?


カーテンひとつで、リビングの様子も変わってきますので、

しっかりと選んで、理想のお家にしましょう。

最後までお読みいただきありがとうございました。