トップページ > 水廻りについて

お役立ち記事

水廻りについて

十勝・帯広市で新築住宅・注文住宅(特に高気密、高断熱)の建築を検討している皆さま、こんにちは。

今回は、水廻りについて書いていこうと思います。

家事全般が楽になるかどうかは、水廻りの間取りにかかっていると言っても過言ではありません。

水廻りについては、利便性を追求したいところですが、十勝・帯広市で新築住宅・注文住宅(特に高気密、高断熱)の建築を検討している皆さまは、それ以外にも気をつけていただきたいポイントがあります。


キッチン、洗面所、トイレ、浴室などに付属する配管設備は、工事費にも大きく影響を与えます。

水廻りは1ヶ所に集めることがポイントです。

それは、配管工事のコストをできるだけ安くするためです。


逆に水廻りがいろいろな場所に散らばっていると、それだけ配管工事も複雑になりコストがかかります。

また、住宅の配管設備は定期的にメンテナンスをする必要がありますが、その際も配管が1ヶ所に集中していることでメンテナンスが楽になります。


水廻りをまとめることは、家事で楽になるだけでなく、お財布にも優しいといえます。

十勝・帯広市で新築住宅・注文住宅(特に高気密、高断熱)の建築を検討している皆さまは、コストの面もしっかりと考えましょう。


二階に水廻りを置いたときはどんなメリットがあるかというと

・ベランダに干す場合に楽になる

・風通しや採光が取れるので、カビにくい

デメリット

・高齢になったときに階段が辛くなる

・キッチンと分けた場合、割高になる


水廻りを考える時には、理想と現実を合わせて考えることが必要です。


いかがでしたか?


十勝・帯広市で新築住宅・注文住宅(特に高気密、高断熱)の建築をする際には、必ず水廻りはどうするか考えますよね?

利便性だけでなく、コスト面もしっかりと考えると、予算内で理想のお家が作れます!

最後までお読みいただきありがとうございました。