トップページ > 帯広市、十勝新築注文住宅コラムvol.19【家事や子育てが楽になる家】

お役立ち記事

帯広市、十勝新築注文住宅コラムvol.19【家事や子育てが楽になる家】

十勝・帯広市で新築住宅・注文住宅(特に高気密、高断熱)の建築を検討している皆さま、こんにちは。

今回は、家事や子育てが楽になる家について書いていこうと思います。

十勝・帯広市で新築住宅・注文住宅(特に高気密、高断熱)の建築を検討しているお客様の中に、

家事・子育てが楽にできる家に住みたいという声が多いです。


特に、家事・子育てが楽にできるということでキッチンにこだわりを持つ奥さまが多いです。

キッチンで考えると対面型のキッチンは、家事をしながらでもリビングにいるお子さまの様子が確認できます。

様子が確認でき、何か危ないことをしていないかという注意を払うことができるので、元気に遊ぶ小さなお子さまがいるご家庭では、対面型キッチンですと安心できるのではないでしょうか。


小さいお子様がいないご家庭でも、家族がにぎやかな時に、一人で家事をこなしていたら寂しいと思いますので、

リビングやダイニングで談笑しているご家族の皆様と会話できる対面型キッチンは、おすすめできますし、大変人気となっています。


対面型キッチンが人気ではありますが、集中して家事が行えないことやリビングに臭いが充満してしまうのではないかという不安を抱く、十勝・帯広市で新築住宅・注文住宅(特に高気密、高断熱)を検討中のお客様もいらっしゃいます。

自分にあったスタイルを考えて、キッチンをどのようにしていくかを考えましょう。


十勝・帯広市で新築住宅・注文住宅(特に高気密、高断熱)の建築を検討している皆さまに、キッチンの次に考えていただきたいのは、家事動線です。

水廻りをまとめて、料理・洗濯・掃除などの移動距離を減らしスムーズに行えることで、家事の負担が軽くなります。

十勝・帯広市で新築住宅・注文住宅(特に高気密、高断熱)の建築を検討中の皆様によって、家事の順序は変わってきますので、どこに水廻りを持ってくるのかなど悩むと思います。


洗濯物をどこに干すのか、そのために洗濯機のあるお風呂場をどこに設置するのかなど、

生活や家事の仕方によって理想の家事動線は変わってきますので、ぜひ家事が楽になる間取りを考えてみてください。


他にも子育て真っ最中のご家族には、お子さまの遊び場やお昼寝にも最適な畳のある和室や、お子様が泥だらけで帰ってきても玄関からお風呂場で、すぐに洗える回遊型の間取りも人気です。

理想の間取りの新築住宅が建てば、家事も子育ての負担も楽になりますので、ぜひご家族同士で話し合ってみてください。

十勝・帯広市で新築住宅・注文住宅(特に高気密、高断熱)を検討中の皆様はどのような家づくりをしますか?

理想に近づけるためには、イメージすることが重要です。


洗濯ものを干す際に両手がふさがった状態で、ストレスなく扉を開閉するためには、どのタイプの扉をつけるのか…など。

引き戸か押戸、スライド式の扉などでもストレスなく家事が行えるかが変わってきます。


ホーム創建では、お客様のご要望に合わせた提案ができます。

見学会で、先に建築されている新築の先輩を参考にするのも、理想の家を建てるために役立ちます。


隔週で見学会を行っていますので、ご都合が合う時にぜひご来場ください。

最後までお読みいただきありがとうございました。