トップページ < お役立ち記事 < コーディネートのコツ カジュアル編

お役立ち記事

コーディネートのコツ カジュアル編

カジュアルインテリアとは?

シンプルなベースにポップなトーンでまとめたインテリアを指します。カラフルな色遣いで元気な雰囲気に仕上がるの が特徴です。

目次

1.床の色

2.扉の色

3.壁紙

4.カーテン

5.最後に

1.床の色

白、またはナチュラルな木の色の床が基本です。木目はあまりはっきりとしていないものを選びましょう。鏡面仕上げのものでもよく合います。

2.扉の色

床の色と同様に、白かナチュラルな木の色が基本です。こちらもあまり木目がはっきりとしていないものを選びましょう。インテリアのベースとなる床、扉はできる限りシンプルに仕上げていくのがポイントです︕

3.壁紙

織物調のものがおすすめです。メインの壁紙は真っ白に近いもの、またはややベージュがかっているものを選び、アクセントクロスにはビビットな色やポップな色をちりばめていきましょう︕

無地の他、キャラクターもの、水玉模様、ハート柄等々、少々派手になるくらいのものでもよく合います。いろいろな色や柄を入れたとしても、色のトーンを統一しておけば、ちぐはぐしにくくなります。

4.カーテン

壁紙をカラフルにしたなら、カーテンはややシンプルに。白、またはベージュの地色に柄が入っているものがよく合います。逆に壁紙をシンプルにしたのなら、カーテンにはっきりとした柄物を入れるのも◎。カーテン生地は光沢のあるものや細かい布目のものがおすすめです。

最後に

ポップで楽しい印象のカジュアルなインテリアコーディネートをご参考にお家づくりをしてみてはいかがでしょうか?